足の疲れ|相模大野で整体・マッサージなら<casa de corazon>(カサデコラソン)にお任せ下さい。

casa de corazon
ネット予約

足の疲れ

足の疲れ

足の疲れの症状や原因
足の筋肉の運動力が弱まると、足の静脈に血液が溜まり気味になり、足の疲れや痛みや腫れを引き起こします。
足の疲れは、筋肉の動きの異常か、血管の弁の異常で起こると言われています。
動脈から足に流れる血液は、毛細血管となり組織の中を巡り、その後静脈に集まります。
足の先から心臓へ血液を戻す静脈には、足の表面を走る血管と筋肉の中を走る血管があり、筋肉の中を走る方の静脈がポンプの役割をしています。
人間が立っている時に、足の先の静脈の中には、心臓と足の高さの差のおおよそ120cmの水柱と同等の圧がかかっていて、そこから歩き出すことで40cmの水柱と同等の圧力まで低下するとされています。
このように筋肉の動きがポンプを押す力になり、心臓に血液を送り返しています。
これから分かるように、この静脈が塞がるようなことがあれば、足に血液が溜まることになり、むくみや痛みや疲れを引き起こしてしまいます。
こんなお悩みの方
Check 立ちっぱなし、または座りっぱなしのお仕事をしている。
Check 仕事が終わる頃に、いつも足がむくんで靴がきつくなってしまう。
Check むくみや冷えに悩んでいる。
Check 歩き疲れ、運動による疲労がある。
Check 足に痺れや痛みが出る時がある。
Check 階段など段差がある場所を歩くと時や、立ち上がる際に足に痛みを感じる。
こんなお悩みの方

足の疲れの施術法

足の疲れの施術法

当店の足つぼ、フットリフレクソロジーは、まず香りの良い生薬入りの足湯に入って頂きます。施術はクリームを使用して足裏、ふくらはぎ、膝周りなど満遍なくほぐしていきます。
足裏マッサージは、各臓器、器官と繋がりのあるツボを刺激し、リンパの流れを促進・老廃物の排出を促します。疲労回復に非常に効果的です。


「足の疲れ」の方へおススメのメニュー



PageTop

ネット予約はこちら